コメント

『西遊記』の三蔵法師が持帰った『大般若経』転読会のご案内

長谷寺ボタン祭の5月18日、慰霊祭が終わった12時頃から
観音堂において三蔵法師(玄奘(げんじょう)和上)が天竺から
持ち帰った六百巻にも及ぶ大変貴重な教典『大般若経』の
転読会が行われます。

僧侶達がその一巻一巻を掲げ持ち、大声で経巻名を張り上げながら
読み上げる転読会は、開運厄除・家内安全・五穀豊穣など、様々な
願いを御祈願する大法要です。

この法要の功徳は大変大きく、経巻の転読によって起こる風
「般若の梵風」にあたれば、一切の災いを吹き除くといわれております。

観音堂正面でお参りしてから左右の引き戸から堂内にお入りになり
僧侶達が登壇するまでお待ちください。
DSCF2923

DSCF2915

DSCF2907

コメント コメント